川崎市多摩区 稲田堤駅 モンテッソーリ子どもの家 はるるん保育園

川崎市多摩区 稲田堤駅 モンテッソーリ子供の家 はるるん保育園

園長の一言

新しい保育園に慣れました。

2015年6月30日


平成27年5月13日菅2丁目キッズルームはるるんから菅北浦1丁目に引っ越してきました。
お部屋も少し広くなり、ふわふわの床の中を小さな足が元気いっぱいに動き回っています。
子どもたちが、のびのび楽しそうに遊んでいる姿はかわいいです。

今度のはるるんには、少しだけお庭があります。
毎日、どろんこ水遊びやジャングルジムでみんなでお部屋から出たり入ったり・・・
汚れた体は、シャワーですぐにピカピカになります。
その横では、いっぱい遊んだ洋服たちが、洗濯機の中でカタカタ・・・ピッカピカになります。
ピッカピカの洋服たちは、みんなのお昼寝の間に物干しに干されます。
汚れた靴は、先生たちの手によってピッカピカ!
やっぱり物干しの下に並べてお日様を浴びています。

先週は、2,3,4歳の子どもたちで、梅干し、らっきょう、梅ジュースを作りました。
お庭で梅干しを洗ったり、らっきょうの皮をむいたり・・・たのしかった!!
らっきょうの皮むきに4時間かかりました。
「おいしくな~れ、おいしくな~れ」とおまじないをしました。
みんな毎日「まだかな、まだかな」とのぞいています。

今週は、梅ジャムに挑戦!
「梅やろうよ!」の声にまだまだ梅との格闘は終わらないようです。

ページの先頭へ